こんばんは、夫です。

昨晩は妻が防災リュックの中身を確認しがてら
私にも何が入っているか教えてくれました
防災リュックの中身はこちら → 

電池の準備はもちろんですが
こんな風に色々と想定して準備を進めてくれているんだと
安心とともに備えることの大切さを実感しました。

さて、台風21号による停電で活躍した懐中電灯。
今回は我が家の懐中電灯の紹介です。

昨日紹介したペットボトルの下から明かりを照らした
懐中電灯は無印の懐中電灯です。

ペットボトルを利用した簡易ライトはこちら → 
知ってて損はないおススメです!

1536589117129

1536589178601

無印の懐中電灯は調光ができるので、
明かりを落とすことで電池の消耗を抑えることができます。
この懐中電灯は単三電池1本で使うことができます。

この懐中電灯は形がキレイですっきりしているため、
何気なく置いていてもオシャレな感じがでますよ。

普段の置き場はキッチン前のカウンター
DSC_1356

ちょっと引き目で見るとこんな感じになります。
DSC_1357

カウンターに置いてあっても違和感ないデザイン!!

懐中電灯は普段使うことがないので
防災グッズと一緒に押し入れの奥や
収納のどこかにしまいこんでいる
なんてこともあるかもしれませんが
これなら、いつ停電してもすぐに探すことができます。
今回の停電の時も手元にすぐあったので、助かりました。

ただ、目に見える、手の届く場所にあるということは、
子供たちの遊び道具の餌食になってしまいます。
娘、息子はよく懐中電灯をもって探検隊ごっこをしたり、
色々なところを照らして遊び道具になっています(笑)

今回の停電でも、いち早く懐中電灯を手にしたのは子供たちでした!
それはそれで心強い?!かもしれませんね(笑)

もう一本の少し小さいサイズのものは

DSC06396_1

寝室のベッドサイドチェストの引き出しの中で
スタンバイしています

購入するなら、無印良品のサイトへどうぞ!

- - - - - - - - 

応援クリックよろしくお願いします!
↓こちらをポチっとしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村