おはようございます、妻です

だいぶ元気になりました
元気になったのだから少しずつ動かないといけませんね
今日から通常営業で家の中のことをしたいと思います

- - - - - - - -

さて、今日は今年購入したいもの(後編)です

2019年|今年購入したいもの(前編)→

昨日のブログを見て主人が「高い・・・」と絶句していました
10年って大きな節目ですよね
夫婦にとっても家にとっても家電にとっても・・・
今年は散財は控えようと心に強く誓っている妻です
旦那さま、後編も高いよ~(笑)
お得なお買い物ができるようがんばろうね~

③オーブントースター
実母が泊まりに来てくれる時以外は
朝食に食パンを食べることが多い我が家
年末にふるさと納税をチョイスしていたとき
「主人とおいしい食パン食べたいよねぇ~」と
盛り上がり思わずポチッの一歩手前までいった

BALUMUDA The Toaster !!!

この美味しさ、私は実は体験済みなんです
昨年6月に名古屋で開催されたLEE創刊35周年全国ツアー 
DSC08414

こちらに参加したときのことです
Fotor_15469206529203
BALMUDA The Toasterのテイスティングがありました!
Fotor_15469209689997
これがまた本当に感動のおいしさでびっくりしました!!
「カリッ、サクッ、ふわっ」という感じ
語彙が少なくてゴメンナサイ!

いざお迎えするにはかなり背伸びが必要だけど
ふるさと納税でもらえて毎朝が楽しくなるなら欲しい~となりました
ではなぜポチッの手前までと言うと
さらにお得なAmazonギフト券を見つけたから
買うならそのギフト券で購入しようということになりました
必要なものもある中でBALMUDAをお迎えできるかどうか?!
主人と相談です(笑)

LEEの全国ツアーではこんなレシピブックのお土産ももらいました♪
_20190108_130607
_20190108_130651
披露できる日がくるでしょうか(笑)

④本棚
ずっとほしくてほしくて・・・10年間我が家にないもの
それが本棚です

わが家、本棚だけでなく部屋という部屋に書類などを置いておく
ちょうどよい収納スペースがないため
主人も私も本を持って帰ってくると、ついあっちこっちに・・・
置くなら1Fの和室か寝室だなぁと思っているのですが
現在和室は子供部屋となっており
あと5年くらいはこの状態が続くのではないかと思っています

寝室に迎えるとなるとウォークインクローゼットを整理して
寝室のスペースを作ってからですね
無印良品のスタッキングシェルフ(ウォールナット材)で
予算立てすると6万円くらいかかりそう・・・
無印良品週間を狙うとしても大型出費になりそうですね

先日、主人と思い切って断捨離に励んだので
クローゼットもスッキリしました

ZOZOARIGATOメンバーシップに登録→
ZOZOTOWN新春セール後には、断捨離|1年着ない服を選別→

主人にはかれこれ1年ほど整理して~とゆるやかに伝えていて
なかなかスイッチが入らず後回しだったので本当に良かったです
スイッチの入り具合が本当に突然だったのでビックリしましたが
2019年初の可燃ゴミの日の前日にスッキリできました(笑)


今年やりたいことのひとつが寝室と寝室につながる
ウォークインクローゼットの整理です
ウォークインクローゼットをもう少し使いやすくしたいですし
寝室で使用する寝具をすべて収めたいんですよね
今年こそはやりたいと思っていますが
本棚購入はできるでしょうか?!(笑)

⑤学習机
再来年、息子が小学1年生になります
今年の5月にはランドセルの購入を予定しています
子供の成長は早い!


ランドセルを置く場所をリビングにした3つの理由 →
わが家のランドセルコーナーについて →
半年後のランドセルコーナー →


娘は自分の部屋がほしいと言いますが
部屋自体はまだ時期尚早かなと思っています

それはリビングにランドセルコーナーを置く理由にも書いた
子供部屋を作るなら
娘と一緒に夢の空間をこだわり抜いて作りたい
という点でまだ娘のボルテージがそこまで上がっていないと感じるから

娘の部屋を作るタイミングがいつになるかは
じっくり話し合っていきたいですが
勉強の方は当分、リビング学習になりそうです

今は娘のみがダイニングテーブルで勉強や宿題を行いますが
息子も加わってくると机があった方がいいのかなぁと・・・
ごはんの都度、勉強道具をどかして~とバタバタして
何かしらテーブルの上に物がある状態が気になっています
できることならダイニングテーブルの上は
通常は何も置かないようにしておきたいですよね

リビングに机を置く私たちにとってのメリットは
・子供たちが自分のお城のように感じて喜ぶ
・机に向かったら勉強と気持ちを切り替えられる
・ごはんの都度、勉強道具を移動させる手間がなくなる
・私たちも腰を据えて勉強を見てあげられる
・家族団らんと学習のスペースをわけることができる

メリットは大いにあると思う一方で、懸念点は・・・
お客さま(特に突然の来訪)が多いわが家にとって
思いっきり目につくところに机を置くことがどうなのかと・・・
リビングに置くとなるとThe 学習机というデザインのものは避けたいし
子供の机の付近がぐちゃぐちゃで煩雑に見えるんじゃないかと思ったり

いつもお世話になっているインテリアショップの方にも
別件で用事があり新年早々に我が家に来ていただいたため
間取りなども見ていただき相談にのってもらいました 
リビングに机を置く方は増えているそうです

憧れのアクタスのヴァリオシリーズ
いつもアクタスへ行くと自分の家にはこんな素敵な学習机を迎えたいと
ずっと憧れを抱いて眺めていました
001
※画像お借りしました
https://www.actus-interior.com/actuskids/collection/vario.html

こちらを2セット(娘&息子)と考えると
16
※画像お借りしました
https://www.actus-interior.com/actuskids/collection/vario.html


260,000円+tax
同じシリーズのシェルフは60,000円+tax

いざ検討するとなるととっても高い買い物です・・・

調べてみて驚愕だったのが
小学6年生で荷物は1年生の約5倍になるそう!
収納量やどのようにリビング・部屋で子供たちが動いていくのか
動線や生活スタイルも見据えるつもりで
予算も含めてじっくり検討したいと思います

⑥お客さま用掛布団
こちら一番急ではないのですが
もしかすると急に必要になるかもというもの(笑)
このお正月もいとこ家族4人が急に泊まりに来てくれることになりました
その時には普段私たちが使っている2Fを
きれいに整えて泊まってもらったのですが
1Fの布団が昔の重い掛布団しかなく、そして寒かった・・・
お客さま用布団も全て家を建てた時に実家から持ち込んだものです
わが家、食器から何から何まで両方の実家から提供されたものが多いんです


今回、思い切って押し入れを占拠していたその掛布団を
処分することとしたのです!
敷布団(2枚1組のもの)は実母と相談し残しました

親戚同士の交流が多く
実家ではなく我が家に泊まることが多いこと
さらにテニス関係者の方をお泊めすることもあるということを考えると
もう1つ冬用の布団が欲しいんですよね

選び抜いて購入した我が家の羽毛布団についてはこちら →

同じスペックのものを購入するかどうかは考え物ですが
冬にもし誰か泊まりにくることが決まったら
まずは布団のレンタルを検討してみようかなと思っています

調べてみると来客用布団が1泊2,000円でできるそう!
ただ年末年始の申し込みは12月17日時点で締め切られていたので
大人気のようですね!
今回いとこから「泊まりに行ってもいい?」と連絡をもらったのが12月17日でした(笑)

皆がいつでも気兼ねなく集まってくれることが
わが家としてもとても嬉しいことなので悩ましいですね
購入するかどうか、焦ることはないのでのんびり考えます

そんなこんなで
今年購入したいもの(せざるを得ないかもしれないもの)を
ざっくりと上振れリスク込みでの予算とともにまとめると

①洗濯乾燥機 250,000円
②お掃除ロボット(or コード式掃除機) 135,000円
③BALUMUDA The Toaster 25,000円
④本棚 60,000円
⑤学習机 260,000円+α
⑥来客用掛布団

となりました
高額商品が並びすぎてもはや笑えてきますし
全ては購入しないんだと思いますが
夢に現実を近づけられるよう
節約したり、より良いものを見つけたり
優先順位をつけて主人と相談して揃えていきたいと思います

- - - - - - - - 

応援クリックよろしくお願いします!
↓こちらをポチっとしてもらえるとうれしいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村