おはようございます。夫です。

ルネッサンスリゾートナルトの宿泊旅行の続きです。
ルネッサンスリゾートナルトに宿泊すると、
4歳~12歳の子供が職業体験をすることができます。

この職業体験ができることも
ルネッサンスリゾートナルトで宿泊を決めた理由の一つ。
なぜなら、寒い冬でもホテル内で子供たちが参加できるためです。

ルネッサンスリゾートナルトの職業体験はいろいろあり、
ケーキパティシエやバーテンダー、
タートルキーパー、ダックキーパー、
ベルスタッフ、ショップスタッフなどがあります。

それぞれの職業体験は時期や曜日、開始時間が決まっていて、
受付デスクの12:00~18:00の間に先着順で予約することができます。
参加料金は1職業、子供1人:1,000円で有料ですが、
職業体験終了後にはお給料としてホテル内の一部で使用できる
500両を子供にもらえることができます。

今回、わたしの娘、息子が参加したのは、
開始時間と曜日の兼ね合いからバーテンダーとダックキーパーを
予約して、参加しました。

まず始めはダックキーパーの参加です。
ルネッサンスリゾートナルトで飼われているダック(あひる)の
お世話を飼育員さんと一緒に行う職業体験です。

ダック(あひる)のお世話は小屋の掃除とご飯の餌付けで、
子供たちは飼育員さんになるため、帽子をかぶり、
ユニフォームを着て、水で濡れないように長靴を履きます。
_20190226_085553
ダック(あひる)の小屋はもちろん外にあり、
この日は雪が舞う風の強いなかでも
この準備だけで子供たちのテンションは上がります。
寒い外で、私たち夫婦はもちろん一緒に見学しますが、寒い・・・。

いざ、小屋へ向かいダック(あひる)と対面です。
1550630701176
まずはダック(あひる)を小屋の外に誘導して、
小屋の中に水をまき、汚れている床を
子供たちはブラシで頑張ってこすります。
DSC00880_2
子供たちは「○んち、○んち」とますますテンションが
上がりながらも掃除します。
小屋に溜まった水を水捌けを使ってかき出し、
きれいにしていきます。
Fotor_155113948116495
小屋の掃除が終わると
あひるの食事となり、餌やりの開始です。
餌を入れる箱に餌を入れると
お腹が空いていたのかあひるは
物凄い勢いで食べます。
食べる姿はなぜか可愛らしい。
その姿をみている子供たちも笑っています。
Fotor_155113917458548
あひるの名前を娘が飼育員さんに聞くと名前はないようです。
男の子ということで、娘は「あひお」と名づけ、
弟と一緒に「あひお、餌だよ」と何度も何度も餌をあげていました。

あひるは1日1回しか餌を食べないこと教えてもらい、
いつもは午前中に餌を与えているので、
昼過ぎから始まるダックキーパーの職業体験にあわせて、
朝から何も食べていない状態だったので、お腹もすいているようです。

餌を上げてる最中に触ることも可能です。
子供たちは怖がらずにあひるを触り、
「羽はやわらかいよー」と何度も撫でていました。

おとなしいあひると一緒に子供の写真をたくさん撮れました。

最後はお腹いっぱいのアヒルを小屋に誘導して
Fotor_155113953060312
ダックキーパーの職業体験は終了です。

寒い外でのダックキーパーでしたが、
子供も大人も大満足の職業体験になりました。

最後に飼育員さんからは職業体験の修了証と
500両のお給料を子供たちはもらいました。

子供たちは大喜びで楽しむことができました。

- - - - - - - - 

応援クリックよろしくお願いします!
↓こちらをポチっとしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村