こんばんは、夫です。

今日は夫婦そろって休みを合わせ、
春休みの子供たちと遊ぼうと思っていました。

ところが、娘が朝から少し調子が悪く、
頭が痛いと、熱を測ると37.2度の微熱がありました。

せっかくのお休みを楽しみにしていた娘は
気持ちは元気、身体はちょっとみたいな感じです。
それでも、昼過ぎまではピアノのレッスンにいったり、
公園で遊んだりしていました。

すると、昼過ぎからちょっと身体がしんどい、疲れたと。
やはり、風邪気味なのかと思っていると、
娘の腕に水ぶくれ?
身体をみてみると、水ぶくれがポツリ、ポツリ。
これは湿疹?いや、水ぶくれだ、、、、水疱瘡か!

すぐに、近くのクリニックへ行くことに。

診察の結果、やはり水疱瘡でした。
水疱瘡のワクチンは打っていましたが、かかってしまいました。

処方された薬はバルトレックス顆粒という抗ウイルス薬です。

薬剤師の娘だからか分かりませんが、
娘は薬を飲むのが好きです。

今までも抗生剤や咳止めや解熱剤など
粉薬を嫌がることはまったくありません。
小学生になってからは、錠剤も問題なく飲めます。

ただ、今回のバルトレックス顆粒を飲ませると
「まずい、まずい」と言ってお茶と一緒に吐き出してしまいました。

最初の1回目は全く飲めずに出してしまったので、
もう一回チャレンジしました。

今度はお茶を先に口の中にいれて、バルトレックス顆粒を
口に入れて一気に飲ませると、
それでも、「まずいー」と言って出してしまいました。
めずらしく、娘も涙目になり、これ以上は無理です。

こんな時、薬剤師はどうする?!
苦い薬や不味い薬を飲ませるためには、
アイスクリームに混ぜたりしますが、
今回は龍角散から発売されている
「おくすり飲めたね」ゼリーを購入しました。
DSC_0031

このゼリーを使って夕食後のお薬を飲ませるのを
再チャレンジです。

不味くて嫌がる娘でしたが、
バルトレックス顆粒を少しずつゼリーの中にいれ込んで、
何回もに分けて口にいれて、今回は飲むことができました。

水疱瘡の初期段階であれば、抗ウイルス薬を飲むことで
少しでも拡がらずに回復することが期待できます。

明日からも1日3回食後に合計5日間飲まないといけないので、
このゼリーを使って、頑張って飲み続けてもらいたいと思います。


- - - - - - - - 

応援クリックよろしくお願いします!
↓こちらをポチっとしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村