久しぶりに夫です。
先日、娘の学芸会の振り替え休日が金曜日にあったため、
土日を含む休みを活かし、家族4人で2泊3日の家族旅行に行ってきました。

泊りがけの家族旅行は久々で、どこに行くか情報収集しながら、
車で行きやすい関西方面へ決め、ホテルをどうするか、
子供の遊べる場所はどうするのかを色々考えました。

特に我が家の子供二人(小学2年生の娘と年長の息子)はとにかくアクティブです。
必ず体を動かして、遊べるところに行かないとストレスが溜まります。

どうしても、子供優先になるので、いつも旅行先をどうするか悩むところ。

今回も悩んだ挙句、兵庫から淡路島、大阪を巡る旅に決めました。

まず、初めに向かったのは、兵庫県に未来製作所です。



未来製作所とは、パティシエ エスコヤマ敷地内にある
大人は入場できない、子供しか入れないお菓子屋さんです。
DSC_0971
DSC04573
ポップな入り口の中には、小さな扉があります。
DSC04577
もちろん、「大人進入禁止」です。

娘と息子には、お金を渡し、「何でも買ってきていいよ」と頼み、
娘にはカメラも渡し、写真をお願いしました。

子供しか入れないお店に子供は喜ぶかと思いきや
息子は何も買わずにすぐ出てきました。
「どうだったー?」と聞いても、
「お菓子売ってたよー」との素っ気ない返事。
息子には興味がそそらなかったようです。

続いて、出てきた娘はしっかりと
美味しそうなお菓子買ってきてくれました。
DSC04592
DSC04578

お菓子の値段は160円~200円とお手頃の値段となっていて、
私たちの分を買ってきてくれたはずなのに、
結局、娘は美味しかったみたいで、私の分を食べてしまいました。

一方の息子はというと、
_20191120_030525
あちらこちらを探検して、いっちょ前にポケットに
手を突っ込んで、やんちゃっぷりを発揮していました。

子供たちが買い物にかかった時間は短く、10分程度で買い物は終わりました。

せっかくパティシ エスコヤマに来たので、
洋菓子に和菓子を物色し、お土産にお菓子買ったり、
パン屋さんもあったので、お昼ご飯にパンを買っていきました。

この場所に滞在した時間は、1時間程度だったと思います。
長くいれば、いるほどお菓子を買いたくなるので、
そそくさと退散することにしました。
DSC04584
並んでいるデコレーションケーキはキレイで美味しそうでした(笑)

もちろん、子供たちは自分の買い物が終わると、
「次どこ行くのー、早く行こー」とせがまれます。

だいたい予想はついていたので、次の目的地淡路島へ向かいます。
この日の遊び場はここではなく、淡路島にある公園がメインです。

未来製作所から淡路島の公園まで、1時間程度かかるので、
時間短縮もかね、お昼ご飯は買ったパンを車で食べることにしました。

車の中でご飯を食べながら、
娘とお店の中はどうだった?とか、ちゃんとお金払えたの?
とか聞いたりして、お話しました。
もちろん、娘がカメラで撮った写真も見せてもらいました。
子供たちにはどんなお店に映ったのか、気になるところです。
そんな子どもたちの話を聞くのも楽しみの一つとして、
親も楽しめた未来製作所でした。


続いての目的地、淡路島については、次回のブログで書きたいと思います。

- - - - - - - - 

応援クリックよろしくお願いします!
↓こちらをポチっとしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村