こんばんは、夫です。

2泊3日の家族旅行、最後の記事です。
最後に書く記事は大阪で食べたご飯、ラーメンについてです。

過去の記事はこちら
 子供しか入れない未来製作所についてはこちら
 ニジゲンノモリ、クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークについてはこちら
 子供連れ家族旅行の宿泊先|ウェスティンホテル淡路に決めた3つの理由
 子供連れ家族旅行|ウェスティンホテル淡路でのご飯はどうする!?
 ウェスティンホテル淡路の屋内プールと淡路島国営明石海峡公園
 コートヤードバイ大阪本町|近隣駐車場は高め!?

2泊目をコートヤードバイ大阪本町に宿泊し、
お昼ご飯を食べてから、名古屋に帰ることにしました。

最後に訪れたのは、鶏Soba 座銀 にぼし店です。

DSC_0989

このお店はコートヤードバイ大阪本町から心斎橋方面に
歩いて15分程度のところにあるお店です。

なぜこのお店にいったかというと、ただ友達に紹介してもらったからです。
友達からは、とにかく人気があるお店でめちゃくちゃ並ぶからと言われました。
DSC_1987
前日の夜ご飯を食べに歩いていた時、
お店の近くを通ったため、見てみたら、まさしく長蛇の列でした。

ただ、私の感覚では、ラーメンには好き嫌いがあるので、
紹介されたお店が合う合わないかは個人差があると思っています。
それでも、今回のお店のラーメンは大当たりでした。

友達からもお昼に行くなら、開店前に行った方がいいと教えてもらい、
せっかくだから並んででも食べようと思い、開店前から並びました。

開店時間は11時からだったので、30分前につくように向かい、
10:30に到着し、さすがに誰もいないかと思うも、
2人組が並ぼうとしていたので、一番先に並ぶことにしました。

そうこうして待っていると、続々と後ろに並んでいきます。
夜みた光景のような長蛇の列です。
まだ開店していないんですよ。ありえないと思いました。

11時開店と同時にテーブル席へ案内され、
子供とピース写真(笑)
DSC_0990
お手拭きがカラフルでオシャレでした。
店内には煮干し入りの瓶がずらり並んでいます。
さすがにぼし店。
DSC_0993
店員さんからラーメンの説明を受け、
定番の鶏 Sobaと煮干し吟醸clear、肉寿司、唐揚げを注文。

にぼし店だけあって、大量のにぼしがはいった
煮干し吟醸nigoriと悩みましたが、
説明によるとコンクリートみたいにドロドロなスープということで、
クセが強いと子供が食べられないと思い、諦めました。

注文して間もなく、ラーメンの登場です。
なんと、なんと
器が金色で来ました!

20191224_225423_162
※こちらは鶏 Sobaです。
金色の器で出てくるのは、最初の5杯限定だそうです。
びっくり、びっくり~!
20191224_225338_193

20191224_225351_436
※続いては煮干し吟醸clearと肉寿司です。
煮干し吟醸clearはスープが確かにクリア、
肉寿司の上にはキャビア乗ってます。
それに奥さんテンション上がってました(笑)
写真を撮り忘れましたが、ちゃんと唐揚げも来ましたよ。

味の説明は上手くできませんが、二つのラーメンどちらも美味しい。
鶏 Sobaに関しては今まで一番おいしいラーメンと思いました。

それに、子供もラーメンをよく食べましたし、
子供にとっては唐揚げがめっちゃ美味しかったようです。
もちろん私も唐揚げ美味しいと思ったし、
鶏専門のラーメンだから、唐揚げの鶏も特別なのかなと思いました。

このラーメン家族4人大満足でした。
開店前から並んだ甲斐がありました。

店員さんから聞いたところによると、
長蛇の列の要因は、外国人観光客と席数問題のようです。

どうやら、このお店の系列は海外出店もしているとのことと、
海外の食べログみたいなウェブサイトで
かなりの高評価がついているとのことです。
たしかに、列の半分は外国人の方でした。
かといって、海外の方に味を合わせているわけではないとのことでした。
※海外ではにぼしを料理にするという文化もないようで、
 しかもラーメンで美味しいのも人気の一つ?

席数に関しては全12席と少なく、
カウンター8席、テーブル4席(6名まで可)しかありません。

美味しいラーメンで大阪にきたら、また食べに行きたいと思うし、
違う味のラーメンも試してみたいと思いました。

ちなみに、ラーメン後はなぜか娘が
店に行く途中でみつけたパンケーキが食べたいと言い、
お腹いっぱいでも帰り道にパンケーキを食べることになりました。
DSC04810
食べ盛りの娘は4枚パンケーキをペロッと食べ、
帰りの家路に着くこととなりました。


- - - - - - - - 

応援クリックよろしくお願いします!
↓こちらをポチっとしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村