おはようございます、妻です

5月31日まで緊急事態宣言が
延長されましたね
自粛疲れ…
いまいち実感がわかないものの
なんだかジワジワと来ているような
そんな気がします

4月7日、緊急事態宣言が発出されて以降
わが家の暮らしも激変しました

子どもたちは3月2日から休校
私は4月8日から在宅勤務に切り替わり
4月は実に16日間も
在宅で仕事をしていました

その影響が家計にも顕著に表れたので
ここで記録しておこうと思います

1~3月の3か月間の支出平均と
4月の1か月間の支出を比べると

支出は『15%減』

1588515209816

ご参考までに2月分と4月分の内訳は
こんな感じでした!
アイコンの色が上記のグラフの色とリンクしています

【2月】
1588517487174

【4月】
1588517550392

上記の2月と4月の内訳の比較でも
数字に表れているのですが

顕著に減っているのは
交際費・教育費・レジャー費・仕事費・交通費・車費でした

内訳でも1月~3月の3か月間の平均値と
4月1か月間の費用を比較
してみると

交際費 ▲73%
教育費 ▲64%
(公文&空手お休み・空手試合&ピアノ発表会中止)
レジャー費 ▲94%
(旅行やイベント参加の自粛)
仕事費 ▲61%(出張中止)
交通費 ▲100%(交通系ICへのチャージ減)
車費 ▲75%(ガソリン代)

他にも
夫関連 ▲52%(毎週末のテニス中止)
妻関連 ▲70%(在宅勤務に伴うランチ減)

一方、増えたのは
食費 6%UP
(生協利用が増えているので5月はさらに増)
外食費 変化なし

(テイクアウト利用による)

という結果になりました

4月は固定資産税・都市計画税があったので
税金がなければTotalももっと減っていたのではと思います

わが家の家計でも目に見えて
影響があるのですから
ニュースで見るような社会経済に与えている
影響の大きさが感じ取れる気がします

でも来るべきときに思い切り楽しめるよう
生きたお金を使っているか
ムダ遣いをしていないか
家計をしっかりチェックしていこうと思います

来月はどんな感じになるでしょうか
また変化があったらご紹介したいと思います

- - - - - - - - 

応援クリックよろしくお願いします!
↓こちらをポチっとしてもらえるとうれしいです
にほんブログ村 インテリアブログ 子供あり家庭インテリアへ
にほんブログ村